ページ本文

東北財務局長談話「株式会社殖産銀行と株式会社山形しあわせ銀行の銀行持株会社設立認可等について」

  1. 本日、株式会社殖産銀行と株式会社山形しあわせ銀行に対し、両銀行を子会社とする持株会社「株式会社きらやかホールディングス」の設立に関し、銀行法第52条の17第1項の規定に基づき内閣総理大臣が認可を行い、東北財務局長より認可書を交付した。
    (注)本日、内閣総理大臣が、株式会社殖産銀行及び株式会社山形しあわせ銀行から提出された持株会社設立による事業再構築計画について、産業活力再生特別措置法第3条第1項の規定に基づく認定を行い、東北財務局長から併せて認定書を交付した。
  2. 両銀行においては、今般の持株会社の設立により、両銀行のノウハウを結合して、より質の高い金融サービスをグループ一体となって提供し、地域経済の発展に貢献するとともに、併せて経営効率の向上、コスト構造改善を実現するとしている。
  3. 当局としては、今般の持株会社設立により、経営基盤が強化され、地域の利用者ニーズに対応した金融サービスの提供や地域が必要とする円滑な資金供給を通じて、地域経済の発展により一層貢献することを期待している。

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局理財部金融監督第一課
電話 (022)261-9011

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader