ページ本文

東北財務局長談話「きらやか銀行及び仙台銀行における「金融機能強化法(震災特例)の活用に向けた検討開始」について」

 本日、きらやか銀行及び仙台銀行が、金融機能強化法(震災特例)に基づく国の資本参加の申請に向けた検討を開始する旨の公表を行った。

 きらやか銀行は、平成24年10月1日を予定日として、震災特例金融機関である仙台銀行との組織再編成により共同持株会社「株式会社じもとホールディングス」を設立するにあたり、両行同一歩調による震災復興支援を推進していくためには、じもとホールディングスグループとして更なる自己資本の充実を図り、きらやか銀行についても資本を増強し貸出余力を創造することが必要と判断し、本制度の申請に向けた検討を開始するものである。
 こうした取組みは、震災により被災された中小企業者等を積極的に支援し、厳しい状況にある地域の復興と活性化を進めるためのものとして評価したい。

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局金融監督第一課
TEL 022-263-1111(代表)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader