ページ本文

平成25年度 地域密着型金融に関するシンポジウムの開催結果について

 東北財務局では、東日本大震災からの復旧・復興、地域経済の活性化に向けて地域金融機関の役割等を考える機会を設け、管内金融機関の取組みを後押しすることを目的に、「東北の復興と地域経済の活性化に向けて~地域金融機関の取組・役割を考えるシンポジウム」を開催しました。

1.開催日時・場所

平成26年3月7日(金)13:30~16:30(於:ホテルメトロポリタン仙台)

2.参加者の概要

200名(地域金融機関、政府系金融機関、商工団体、マスコミ関係者、地方公共団体等)

3.シンポジウムの議事概要

(1)開催挨拶

東北財務局長   岸 本   浩

(2)金融機関からの発表

大地みらい信用金庫(北海道根室市) 理事長   遠 藤 修 一  氏

大地みらい信用金庫 遠藤理事長

秋田県信用組合 理事長   北 林 貞 男  氏

秋田県信用組合 北林理事長

(3)基調報告

株式会社NTTデータ経営研究所 取締役会長   山 本 謙 三  氏

NTTデータ経営研究所 山本会長

テーマ

「復興・地域経済の活性化に向け、地域金融機関が果たすべき役割について」

パネリスト(五十音順)

パネルディスカッションの模様

七十七銀行 取締役頭取      氏 家 照 彦  氏
大地みらい信用金庫 理事長   遠 藤 修 一  氏
秋田県信用組合 理事長      北 林 貞 男  氏
宮城大学事業構想学部 教授   田 邉 信 之  氏
河北新報社 論説委員        早 川 俊 哉  氏
福島商工会議所 副会頭      和 合 アヤ子  氏

コーディネーター

東北イノベーションキャピタル株式会社 代表取締役社長   熊 谷  巧  氏

(5)地域密着型金融に関する取組みへの顕彰

顕彰対象の金融機関と取組みのテーマ(金融機関コード順)

顕彰の模様

東北銀行
『プロジェクトファイナンスの手法を応用した公民連携事業体の創業支援』

七十七銀行
『三陸わかめブランドの復活と地域水産業の復興に資するトータルソリューション』

大東銀行
『原発事故による風評被害を受けた事業者への経営改善及び新規融資の取組み』

石巻信用金庫
『外部機関と連携した経営改善コンサルティングおよびDDS、業界ファンドを活用した企業再生(震災復興)への取組み』

秋田県信用組合
『取引先のハラール認証米の販売に向けた新規融資の取組み』


PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局理財部金融監督第二課
電話:022-263-1111(内線3109)