ページ本文

「阿武隈急行沿線地域活性化フォーラム」の開催及び報告書の公表

 平成29年5月22日(月曜日)、阿武隈急行沿線開発推進協議会(事務局:伊達市)と東北財務局は、産官学金の16機関と連携し、阿武隈急行の地域活性化への活用や広域的な連携など課題解決を目的とした「阿武隈急行沿線地域活性化フォーラム」を下記のとおり開催し、『報告書 阿武隈急行と地域の活性化について』をとりまとめましたのでお知らせします。

1.フォーラムの議事

(1) 開会あいさつ ( 阿武隈急行沿線開発推進協議会 仁志田会長(伊達市長))
(2) 基調講演( 福島大学経済経営学類 吉田准教授 )
(3) 阿武隈急行沿線地域活性化フォーラムワーキンググループでの議論について
※主催:阿武隈急行沿線開発推進協議会、東北財務局

2.報告書について

 本フォーラムは、平成28年12月より、実務担当者で構成するワーキンググループを設置し、これまで6回にわたり会合を重ねてきました。
  今般(5月22日)、本フォーラムにおいて、地域活性化に向けた本線の利活用等ソフト面で積極的に取り組むべき事項等を取りまとめた報告書を決議し、同日、具体的に取り組むこととなる阿武隈急行沿線開発推進協議会会長に対して、本報告書を提出しました。詳細については以下をご覧ください。

3.フォーラムの構成機関

伊達市、福島市、角田市、丸森町、柴田町、福島県、宮城県、阿武隈急行(株)、福島交通(株)、(株)東邦銀行、(株)七十七銀行、福島信用金庫、仙南信用金庫、国立大学法人福島大学、東北運輸局、東北財務局

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局 総務部 総務課
電話 022-263-1111(内線3090、3760)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader