ページ本文

「うまい話にご用心!」~生活支援員向け研修会を開催しました。~

 金融監督第三課では、宮城県社会福祉協議会(日常生活自立支援事業:まもりーぶ)と連携し、平成31年1月17日(木曜日)に多賀城市社会福祉協議会会議室で開催された「生活支援員地域別研修会」において、金融犯罪被害防止講座を実施しました。   

1.概要

 当講座は、東北財務局オリジナルのプログラムであり、地域の社会福祉協議会から委嘱をうけ認知症等で判断力が不十分な方の見守り役を担う「生活支援員」や地域の社会福祉協議会の職員34名に対して、金融犯罪被害に遭わないポイントや見守りを行う際に必要となる各種金融知識などについて、クイズや寸劇、カルタなども交えて楽しくわかりやすく説明しました。
 なお、宮城県社会福祉協議会と連携したこの取り組みは、今回の講座のほか県内3か所(大崎市、岩沼市、柴田町)で予定されており、地域で活動する生活支援員等約130名を対象に実施していきます。 
 
  1. 講 師 : 東北財務局金融監督第三課 多重債務相談員等
  2. 対 象 : 各地域社会福祉協議会から委嘱を受けた「生活支援員」等約130名
  3. 内 容 : 「うまい話にご用心!~金融犯罪被害にあわないために~」(75分)
  • 「最近の特殊詐欺の状況」
  • 寸劇
  • クーリング・オフ、各種相談窓口
  • カルタ

2.開催日時

平成31年1月17日(木曜日)

3.会場

多賀城市社会福祉協議会会議室

4.当日の講座の模様

当日の講座の模様(1)

当日の講座の模様(2)

当日の講座の模様(3)

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局 理財部 金融監督第三課
電話 022-263-1111(内線3021)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader