ページ本文

東北財務局の業務

 東北財務局は、財務省の総合出先機関として、また、金融庁からの権限の一部委任を受けて、東北地方における財政、金融・証券、国有財産などの幅広い仕事を通じて皆さまの暮らしをバックアップしていきたいと考えております。 
 また、財務省や金融庁の各種施策や情報を皆さまにお伝えするとともに、東北地方の経済の実情や皆さまのご意見を中央に伝えるなどコミュニケーションの充実にも努めています。
 

1.財政

◆国の予算に関する仕事◆
 
  国の予算は、道路や橋などの公共施設の整備をはじめ、さまざまな事業を通じて、皆さまの生活と深いかかわりをもっています。

 財務局では、予算の編成に関する資料の収集や国の予算が効率的かつ効果的に執行されているかを把握するために、予算の執行に関する調査を行っています。

 また、台風や地震などの災害で道路や河川、学校などの公共施設や農地、農業用施設などが被害を受けたときには、少しでも早く復旧が行われ、生活の安定が図られるよう、災害現場に出向いてその場で国の負担する復旧事業費を決定する仕事を行っています。
 

被災直後

復旧後

◆豊かで住みよい環境づくりのために◆

 わが国の財政投融資の仕組みは、郵便貯金や年金積立金の預託義務が廃止され、特殊法人等の施策に真に必要な資金を市場から調達するようになるなど、そのシステムが根幹から改められ、新しい時代によりマッチしたものとなりました。

 財務局は、この市場から調達した「財政融資資金」を県や市町村等が行う上下水道、病院、廃棄物処理など社会資本の整備や地域活性化のための資金として、長期かつ低利で貸し付けています。

2.金融・証券

財務局は、金融庁長官から権限の一部の委任を受けて、地方における民間金融機関などの検査・監督事務を行っています。
◆預金者、保険契約者、投資者の保護のために◆
  • 銀行・信用金庫・信用組合などの検査・監督
    財務局は、預金者などが安心して取引することができるよう、銀行・信用金庫・信用組合などの検査・監督を行っています。
     
  • 生命保険会社、損害保険会社の検査・監督
    財務局は、保険契約者の保護が図られるよう、保険会社の検査・監督を行っています。
     
  • 金融商品取引業者などの検査・監督
    財務局は、投資者の保護が図られ、取引が公正に行われるよう、証券会社などの検査・監督を行っています。
     
  • 貸金業者の検査・監督
    財務局は、消費者金融の利用者などの保護が図られるよう、貸金業者(2以上の都道府県に営業所を設けている者)の検査・監督を行っています。
     
  • 前払式支払手段発行者などの検査・監督
    財務局は、プリペイドカード・商品券などの前払式支払手段の利用者の保護が図られるよう、前払式支払手段発行者の検査・監督を行っています。

 

金融機関の窓口風景の写真

有価証券等の写真

◆金融商品取引の公正を確保するために◆
  • 金融商品取引の監視
    財務局は、金融商品取引を公正にし、投資者の保護に資するために、金融商品取引法により証券検査の対象とされている、金融商品取引業者等に対して検査を行っています。

3.企業財務等

◆企業の財務情報等を皆さまに伝えるために◆

 財務局は、株式の上場会社などから有価証券報告書等の提出を求め、審査をしており、また、提出された有価証券報告書等をどなたにでも自由にご覧いただけるように備え付けています。なお、 有価証券報告書等はEDINET(電子開示システム)による提出となっており、EDINETで提出されたものは、インターネットで閲覧することができます。

 企業財務の適切な開示について社会的要請が強まる中、財務諸表の監査に携わる公認会計士の公的使命はますます重要になります。財務局では、この公認会計士になるための国家試験に関する仕事も行っています。

4.たばこ・塩

 財務局は、たばこ事業法に基づく製造たばこの小売販売業の許可・卸売販売業の登録の仕事を、また、塩事業法に基づく塩の製造業者及び卸売業者の登録等の仕事を行っています。

5.経済

◆地域経済のレーダーとして◆

 財務局は、東北地方の経済動向を把握するため、継続的に調査を行い、国の施策に役立たせています。

 また、四半期毎に「法人企業統計調査」や「法人企業景気予測調査」を実施し、結果を公表しているほか、地域経済に関する資料及び情報を収集して、地域の皆さまへ情報を提供しています。

6.国有財産

◆国有財産の有効活用のために◆

 国有財産は、国民共有の貴重な財産です。

 財務局・財務事務所は、国有財産の有効活用を図るために様々な仕事をしています。

 各官庁の国有財産の使用状況を把握し、合同庁舎や合同宿舎として集約立体化したり、移転再配置を進めるなど、その有効活用を図るため総合的な調整を行っています。また、国が直接利用しない国有地は、公園、学校、社会福祉施設などの公共施設用地として皆様の暮らしに役立つように売払いや貸付けを行っています。

 このほか、税金の代わりに納められた土地・建物や旧里道・水路の売払いや貸付けも行っています。
 

日本三景 松島公園(無償貸付)

売払予定国有地

7.広報

◆より身近な財務局を目指して◆

 財務局では、財務省や金融庁の各種施策などについて、広く皆さまにお伝えし、理解を深めていただくために、「財務行政懇話会」など各種講演会を開催しています。また、これらに対するご意見やご要望を中央につないでいます。

 また、皆さまの地域における各種会合や研修会などに講師を派遣して、多様なテーマで情報をお届けしています。
 

財務行政懇話会

8.その他

 このほか、財務局は、戦没者等の遺族等に対する国債の交付に関する仕事も行っています。

9.お知らせ

財務局・財務事務所の仕事についてのご相談やご要望は、お気軽にお申し出ください。
連絡先:東北財務局財務広報相談室
各財務事務所総務課長

  • 東 北 財 務 局     〒980-8436 仙台市青葉区本町3-3-1
    Tel(022)263-1111 Fax(022)217-4093
  • 青森財務事務所     〒030-8577 青森市新町2-4-25
    Tel(017)722-1461 Fax(017)777-3177
  • 盛岡財務事務所     〒020-0023 盛岡市内丸7-25
    Tel(019)625-3351 Fax(019)622-7482
  • 秋田財務事務所     〒010-0951 秋田市山王7-1-4
    Tel(018)862-4191 Fax(018)864-1765
  • 山形財務事務所     〒990-0041 山形市緑町2-15-3
    Tel(023)641-5177 Fax(023)632-5763
  • 福島財務事務所     〒960-8018 福島市松木町13-2
    Tel(024)535-0301 Fax(024)535-0311

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader