ページ本文

組織機構図

  東北財務局は、財務省の総合出先機関として、また、金融庁からの権限の一部委任を受けて、東北地方における財政、金融・証券、国有財産などの幅広い仕事を通じて皆さまの暮らしをバックアップしていきたいと考えております。 また、財務省や金融庁の各種施策や情報を皆さまにお伝えするとともに、東北地方の経済の実情や皆さまのご意見を中央に伝えるなどコミュニケーションの充実にも努めています。
 東北財務局は以下の部局で構成されています。

東北財務局の主な機構財務局監察官証券取引等監視官総務部理財部管財部東北研修支所財務事務所は総務課財務課理財課管財課

金融庁との関係

 金融庁は、内閣府の外局として置かれ(平成13年1月6日)、金融制度の企画立案や金融機能の安定と円滑化を図るほか、銀行をはじめとする民間金融機関に対する検査及び監督等を専門的に所掌する行政機関です。
 地方における民間金融機関に対する検査及び監督については、財務省の組織(財務(支)局)を活用することとされており、財務局長は金融庁長官から検査及び監督に係る権限の一部委任を受けて、長官の指揮監督の下にこれらの権限を行使することとなっています。
 また、証券取引等監視委員会が行う金融商品取引法等に基づく事務の一部や公認会計士・監査審査会が行う公認会計士試験の実施に関する事務の一部についても、委任を受けて、その指揮監督の下に財務局が行っています。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader