ページ本文

2011年1月17日

 金融庁は、昨年12月21日に、本邦金融機関、国際協力銀行、JETRO等が連携して、中堅・中小企業のアジア地域等への進出支援体制の整備・強化を図ることを決定しました。
 東北財務局としても、地域金融機関、JETRO、地方公共団体等と連携して、東北地域の中小企業のアジア地域等へ進出の支援に取り組んでまいります。東北地域においては、生産拠点の移転よりも、販路をアジア地域等に求める企業が多いのではないかと考えています。米を含む農産物の輸出は、今後大いに期待される分野のようです。現在、どのような支援策にニーズがあるのかを調査しておりますので、進出を検討されている企業、農業事業者等の皆様には、是非ともご意見をお寄せ下さい。

【青森県5百円記念貨幣の引換開始(1月19日)】

青森県5百円記念貨幣

 平成19年に地方自治法が施行されて60周年を迎えました。それを記念して、平成20年度から28年度までの間、47都道府県ごとの記念貨幣が発行されているところです。この度、東北では初めて青森県の記念貨幣が発行され、1月19日(水)に金融機関の窓口等での引換えが開始されます。三内丸山遺跡に復元された大型掘立柱建物と2体の土偶(遮光器土偶、合掌土偶)がデザインされています。数に限りがありますので、ご希望の方はお早めの引換えをお勧めします。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader