ページ本文

先輩職員からのメッセージ

平成28年度採用職員からのメッセージを紹介します。
  •  私が配属された経済調査課では、東北管内の経済情勢を定期的に調査し、取りまとめて公表しています。他にも法人企業統計調査、法人企業景気予測調査を実施して集まったデータの分析や公表を行います。実際に企業や店舗に訪問して聞き取り調査をすることも多く、日々刻々と変化する世の中の流れをいち早く知れるのが醍醐味の一つです。
     職場で席に座り、仕事を始めるまでは正直なところ業務のイメージがあまりつかめていませんでしたが、上司や先輩方のあたたかい指導のもと、今日まで元気に勤めています。部署を越えて公私ともに気にかけてくださる職員の方も多く、そんな明るい雰囲気に憧れて財務局を選びました。少しでも興味をお持ちの方は、機会があるときにぜひいらしてみてください。きっと好きになるはずです。
     いつの日かお会いできることを心待ちにしています。 

(本局総務部経済調査課勤務)

  •  主計第二課では、主に予算執行調査を行っています。予算執行調査では国が実施している事業等について、有効性・必要性・効率性の観点から調査し、予算の削減を図る業務です。自分の提案を調査として取り上げられるために、専門的な知識や多角的な視点、プレゼンテーション力が求められるなど、非常に困難な業務ではありますが、その分やりがいも感じています。
     予算執行調査以外にも歳出予算の繰越承認事務など様々な業務に携わることができ、デスクワークのみならず国の予算が執行された事業現場に直接足を運ぶ機会もあります。
     このように財務局ではスケールの大きな業務や多岐にわたる業務を経験できる点でやりがいのある職場であり、先輩方の手厚いサポートや充実した研修制度など安心して働くことができる職場です。
     少しでも興味を持たれた方はぜひ一度財務局へお越しください。

                                                                        (本局理財部主計第二課勤務)

  •  皆さんこんにちは。金融監督第一課では、地域銀行と保険会社の監督を行っています。その中で、私は金融機関から提出される届出の処理や各種聞き取り調査等の業務を主に担当しております。日々の業務を遂行するにあたって、銀行法や保険業法など学生時代には一度も触れたことのない分野の知識が必要となる場面も多くあります。財務局はそのようなときにも上司や先輩の充実した指導とサポートを受け、全く知らない分野の業務であっても仕事の中で学んでいくことができるような職場です。
     財務局の職員は常に新しい業務に携わっていくことになりますが、様々な業務に対応するための職場環境が整っています。
     少しでもご関心のある方は、ぜひ一度財務局へお越しください。

(本局理財部金融監督第一課勤務)

  •  私は現在、金融監督第三課に所属しています。金融監督第三課では、貸金業・金融商品取引業・前払式支払手段を取扱う業者の監督及び多重債務者の相談・金融に関する出前講座を行っています。私の担当する貸金業者の監督業務においては、監督の対象となる貸金業者とのやり取りだけでなく、地方公共団体や警察との連携も求められ、多くの人々と関わって仕事ができるため、非常にやりがいを感じています。
     入局した当初は業務に関する知識が全くなかったため、仕事に対して不安を感じていましたが、財務局では職員のサポート体制が整っており、仕事を続ける中で次第に不安はなくなっていき、成長を実感できるようになりました。
     財務局の業務に少しでも興味を持った方は、ぜひ一度足をお運びください。 

(本局理財部金融監督第三課勤務)

  •  私は現在、統括国有財産管理官(三)に所属しております。主な業務として、国が所有している土地を、入札により民間企業等へ売り払う業務を行っております。入札物件が実際どのような状態にあるかを確認するため、現地調査もしております。売り払った物件が、実際に活用された場面を見ると、非常にやりがいを感じられます。
     大学では法律や経済などを勉強していましたが、業務に取り組むことで新しい知識を吸収し、日々成長を実感しております。また、職場の方々からのサポートもあるので、スムーズに業務に取り組むことができます。
     財務局では、こうした業務以外にも財政や金融など様々な業務があり、多くの経験を積むことができます。興味を持っていただけたなら、ぜひ財務局にお越しください。

(本局管財部統括国有財産管理官(三)勤務)

  •  私は現在、青森財務事務所管財課に所属しており、主に未利用国有地の管理や、売払等の処分を担当しています。管財の業務はデスクワークだけでなく、現地調査で外に出る機会も多くあるので、他の業務とは違った魅力があります。
     業務では法律や通達に対する理解や、不動産に関する知識が求められますが、研修や上司、先輩からの指導を通して、徐々に身に着けることができています。
     また、野球やボウリングなどのレクリエーションにより、職場全体で交流を深めるなど、大変魅力的な職場環境であると感じています。
     このように財務局は魅力ある職場ですので、関心を持たれた方はぜひ財務専門官試験を受験してみてください。
     一緒に働ける日を楽しみにしています! 

(青森財務事務所管財課勤務)

  •  私は現在、盛岡財務事務所財務課で融資業務を担当しています。主な業務は地方公共団体への財政融資資金の貸付けや、貸付先である地方公共団体の財務状況の把握業務です。
     私は理系出身であるため、融資業務に関する法律などの専門的知識が全くなく、最初は不安でしたが、上司や先輩方が優しく丁寧に教えてくださるので、少しずつ業務をこなせるようになりました。
     また、業務以外にも野球大会等の様々な行事があり、他課の先輩方と交流する機会に恵まれた風通しの良い職場であると感じています。
     財務局に興味を持たれた方はぜひ説明会等に参加してみてください。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています!

(盛岡財務事務所財務課勤務)

  •  私は現在、秋田財務事務所理財課で働いております。主たる業務は各種届出・報告の確認及び受理ですが、そのほか金融機関等からの照会への対応や金融犯罪被害防止のための出前講座、加えて金融機関への聞き取り調査を行うこともあります。
     法令や各種書類の読み方などの専門的な知識が求められる仕事ではありますが、研修や上司からの指導あるいは過去の資料を通して、日々学び、成長することができるので、入局前に気を揉み過ぎることはありません(ちなみに自分は文学部卒で、経済は全くの門外漢でありました。)。
     財務局の仕事は普段の生活からは縁遠く感じられるかもしれませんが、様々な形で地域と国民生活を支えております。興味を持たれた方もそうでない方も、ぜひ一度足をお運びください。ご来訪を、心よりお待ちしております。 

(秋田財務事務所理財課勤務)

  •  私は現在、山形財務事務所理財課で働いています。担当している業務は、主に県内金融機関から提出された届出等の受理や、決算等の取りまとめが中心です。業務上法律や通達に加え、金融に関する知識が求められる仕事ではありますが、充実した研修制度が整っているほか、上司や先輩方が丁寧に指導してくださるので安心して業務に取り組むことができます。
     また、他課の諸先輩方と交流する機会も多いので、職場の風通しが良く業務をしやすい環境にあることも、財務局の魅力の一つです。
     このような財務局に少しでも興味を持たれた方は、ぜひ一度訪れてみてください。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。 

(山形財務事務所理財課勤務)

  •  私は現在、福島財務事務所理財課で働いています。主な業務内容は金融機関から提出された届出・報告の受理や決算資料の取りまとめ、前払式支払手段発行者の監督業務が中心です。その他にも金融機関等への聞き取り調査に同行するなど、経営者の方と対話ができる貴重な機会もあり、多くの人と関わることができる職場です。
     専門的な知識を求められることが多く、当初は不安を感じていましたが、経験・知識の豊富な先輩方の優しく丁寧なサポートや充実した研修制度のおかげで、日々学んだことを吸収しながら安心して業務に取り組んでいます。
     財務局は他にもやりがいのある仕事がたくさんありますし、素敵な職員が集まるあたたかく風通しの良い職場です。少しでも興味を持たれた方は、ぜひ一度財務局を訪れてみてください。皆さんと一緒に働ける日を心よりお待ちしています。 

(福島財務事務所理財課勤務)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader