ページ本文

小浜住宅4号棟建設工事における杭工事データの流用について

  東北財務局発注の国家公務員宿舎「(H21)小浜住宅(4号棟)建設工事」において、旭化成建材(株)が施工した杭工事を点検したところ、基礎杭打設時の根固め液の注入記録に不自然な点が見受けられました。
 元請業者を通じて旭化成建材(株)に確認した結果、旭化成建材(株)から「施工した杭74本のうち4組(8本)の記録が同じであると考えられる。」との回答がありました。
 
1.工事概要
   工 事 名 : 「(H21)小浜住宅(4号棟)建設工事」
   所 在 地 : 青森市沖館1丁目
   構造・規模 : 鉄筋コンクリート造地上8階
   工事期間   : 平成21年6月~平成22年3月
   工事受注者等
     元請業者:(株)ナカノフドー建設
     1次下請:新東総業(株)
     2次下請:旭化成建材(株)
 
2.安全性の確認
   元請業者及び当局職員が施工当時の資料・写真を調査した結果、根固め液に係る注入量、強度等に問題は確認されておりません。
   また、当局職員が当該施設を目視調査した結果では、宿舎の沈下や傾斜などの不具合は確認されておりません。
 
3.今後の対応
   今後は、引き続き元請業者とともに安全性の確認等についての必要な対応を行ってまいります。


本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局管財総括第二課 佐藤
 (代表)TEL 022-263-1111(内線3161)
 (直通)TEL 022-213-9787

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader