ページ本文

金融経済教育講座「高校生等を対象とした金融経済セミナー」(in岩手県立宮古商工高等学校)の開催について

 盛岡財務事務所では、地域連携・地方創生に向けた取組みの一環として、当所職員が地域に直接出向き、金融知識の普及・向上を目的とした金融経済教育講座を実施しています。
 このたび、岩手県立宮古商工高等学校において、卒業を間近に控えた学生の方々を対象に、社会人に必要な金融知識に関する金融経済セミナー(主催:岩手県金融広報委員会※)を開催しました。
 
※岩手県金融広報委員会:
 岩手県、日本銀行盛岡事務所、東北財務局盛岡財務事務所、県内の金融機関などによって構成する団体。中立・公正な立場から、暮らしに身近な金融に関する情報を提供しています。
 

1.講座の概要

(1)開催日:令和2年11月26日(木曜日)
(2)会場:岩手県立宮古商工高等学校
(3)対象:3年生 47人
(4)講座内容:『新生活に必要な金融知識』
・家計(お金)管理
 ペアワークを通じて独り暮らしの生活費シミュレーションを行い、収入と支出のバランスをとった適切な金銭管理について学びました。
・身近なお金のトラブル
 架空請求等による特殊詐欺被害に遭わないための対処方法を学びました。また、多重債務に陥らないための基礎知識として、クレジットカードやリボ払いの仕組みについても理解を深めました。
 

2.生徒からの声

○ 収入に合った生活費の使い方などを考えることができた。社会人になって役に立つ内容ばかりだったので良かった。
○ とても分かりやすかったです。リボ払いについて知ることができてよかったです。
○ ペアワークなどがあり楽しかった。

3.講演者から

○ 社会・経済環境が大きく変化する中で、卒業を間近に控えた生徒の皆さんには、適切な金融リテラシーを身に付け、上手にお金と関わってほしいと考えて講演させていただきました。

4.当日の講座の模様

講演の様子

ペアワークの様子

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局 盛岡財務事務所 理財課

電話:019-625-3353

 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader