ページ本文

災害時支援情報

金融機関等に対する金融上の措置の要請について

 財務局・財務事務所と日本銀行各支店では、地震や台風などの災害で大きな被害が発生した場合、災害救助法適用地域等の被災者に対し、「金融上の措置」を講ずるよう金融機関等に要請しています。

主な要請事項(一部のみ記載)
  • 預金証書、通帳を紛失した場合でも災害被災者の被災状況等を踏まえた確認方法をもって預金者であることを確認して払戻しに応じること。
  • 届出の印鑑のない場合には、拇印にて応ずること。
  • 災害のため支払いができない手形・小切手について、不渡報告への掲載及び取引停止処分に対する配慮を行うこと。また、電子記録債権の取引停止処分又は利用契約の解除等についても同様に配慮すること。
  • 休日営業又は平常時間外の営業について適宜配慮し、窓口における営業ができない場合であっても、現金自動預払機等において現金の払戻しを行う等災害被災者の便宜を考慮した措置を講ずること。
  • 生命(損害)保険金の支払いについては、できる限り迅速に行うよう配慮すること。

お問い合わせ先:東北財務局理財部金融調整官部門 022-263-1111(内線3715)
 

災害復旧事務について

   東北財務局では、台風、大雨、地震などにより、河川、道路、学校や農地などが災害を受けたとき、現地に出向いて国が負担する復旧事業費を決定する調査を行うとともに、被災地域の地方公共団体に対し災害関連融資を行うなど、少しでも早い復旧により皆様の生活環境の安定が図られるように努めています。

お問い合わせ先:東北財務局理財部主計第一課 022-263-1111(内線3045)
                                               融資課 022-263-1111(内線3089、3077)
 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader